読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

India exploring.

とある事情で頻繁にインドを訪問するようになり、インドに関して勉強したこと(文化や歴史)や現地で感じたこと、インドに関するニュースなどを題材に記事を更新していく予定です!インドのことについて勉強されている方に役立ちそうな情報を発信しますので良かったら見て行ってください(^^♪!

JCBカード、インドに進出。電子決済との戦いに勝てるか?

クレジットカードの普及率は5%

f:id:shimabrog:20170509013040j:plain

www.nikkei.com

昨年末に実施された高額紙幣廃止によって、同国では急速にカードや電子決済が普及してきている。実際に、現地のインド人に聞いてもその普及率は恐ろしいほど高い。

 

この点からすればJCBのインド進出は至極妥当な判断ではないかと考えられる(今更感は否めないが・・・)

 

しかし、問題はインドでクレジットカード自体があまり普及していない点にある。

確かに、クレジットカードの認識度合は高く、ホテルなどでは皆こぞってクレジットカードを使用している。ただ、日常生活の支払いにはまだあまり活用されていない。

 

下記記事にも記載しているが、実はインドではモバイル決済が急速に進んでいる。

その割合なんとクレジットカードの普及率の4倍にも達する。

shimabrog.hatenadiary.jp

元々、クレジットカードの普及率自体一桁に収まっているため、4倍と言ってもせいぜい20%前後ではあるが、日本では中々想像し難い様相を呈している。

 

特に2010年に設立されたばかりのPaytmのシェアが高く、インド人から非常に人気が高い。とはいえ、最近は多様なモバイル決済の方法があるようで、根強い人気を誇りながらも少しずつユーザーは好みの決済システムを選ぶようになってきているようである。

shimabrog.hatenadiary.jp

 

クレジットカードは何故普及してないのか

ここで一つの疑問が生まれる。

 

何故インドではクレジットカードが普及していないのか。

 

日本では圧倒的にクレジットカードでの決済が普及しており、私も普段の買い物はほぼクレジットカードで済ませるようにしている(航空会社のカードでマイルを貯めるのも楽しみとなっている)。

 

①クレジットカードの普及より先にスマートフォンが普及したから

②クレジットカード決済すると余分に手数料を請求される

③モバイル決済にはポイントシステムや割引があったりと利点が多い(下記記事参照)

shimabrog.hatenadiary.jp

 

これは現地のインド人から聞いた話だが、

インドのクレジットカードを使用するとその度に手数料を請求されるらしく、

ホテル代などの比較的高額な決済はともかくとして

普段使いにはモバイル決済の方が適しているということらしい。

スマートフォンは常に身に着けているため紛失や盗難の心配も無い。

 

という話をしていたが、個人的には初めに使い始めた電子決済がモバイルだったからというのがかなり大きいのではないかと感じる。

 

実際、日本ではクレジットカードが先に普及して我々の日常に無くてはならない物になっている。

 

JCBは外国人やホテルに宿泊できる中間層をターゲットにするようだが、

インド国内のモバイル決済に対抗できる手段や策があれば、内需も取り込み大きく飛躍することができるのかもしれない。

 

不思議の国インド。

今後の動向を見守っていきたいところである。

 

Twitter始めました。良かったらフォローお願いします(^^♪

twitter.com